術後の対策方法をしっかり考える|二重整形の注意点

女性

美容施術は医療機関で

ドクター

美容を追求するなら美容皮膚科ほど効果的なものはなく、名古屋でも大勢の人が容姿のコンプレックスを解消しています。目元と歯並びの整形は特に審美効果が高く、一瞬で別人のような容姿を手に入れることが可能です。プチ整形の人気も高く、手軽に受けられる美容注射・脂肪吸引などが特に人気です。

詳しくはこちら

自分で対策する

目

目元は触らない

術後に腫れたりする二重整形では埋没法や切開法の治療を行っても、基本は冷やすことが大事ですが目元を冷やし過ぎると血流が悪くなるため注意しましょう。メイクをする時や落とす時も二重整形の治療を行った後は落ち着くまではメイクは休止したり、洗顔も目元に触れないように擦らずに優しく洗うと良いです。埋没法は糸を縫っている施術方法なので顔全体のむくみ取りをするようなマッサージをすれば、すぐに糸が緩んでしまいます。切開法の場合はマッサージ程度では簡単に取れない治療ではあるものの摩擦を掛け過ぎると二重に影響が出る場合があるため気を付けましょう。どの二重整形でも術後に目元には触れず安静にしておけば、綺麗なラインを長持ちさせれます。

無料のカウンセリング

クリニックで二重整形の治療を検討しているのなら実際にカウンセリングに訪れて話を聞くのが確実ですが、どうしても時間が作れない人や簡単に気になる点を知りたい人におすすめなのがメールでのカウンセリングです。事前に話を聞くことで不安を解消することができ、クリニックによっては早めの対応を行ってくれるので安心です。多くのクリニックでメールによるカウンセリングが実施されているので、返信の内容で来院先を探すのも良い判断ができるでしょう。二重整形は顔の印象を大きく変えるものであり、埋没法なら糸を抜糸すると元の状態に戻せますが切開法を行った場合には修正はできても完全に元通りにはならないので、自分で納得のいく治療を受けることが大事です。

様々な治療法から選べる

女性

通常の体臭より強烈なわきがは、消臭対策だけではカバーすることが難しい症状です。わきが治療に対応した名古屋のクリニックで、根本的に解決させましょう。治療法によっては健康保険の適用となり、切除術に関しては3割負担でOKとなることが多いです。

詳しくはこちら

若い人にもおススメな施術

ウーマン

眉下切開は、加齢などによる上まぶたのたるみを解消する治療法ですが、若い人で、より目をパッチリさせたい人やおでこのシワを取りたい人にも人気があります。二重のラインを作ることは出来ないので、奥二重や埋没法による整形後の人に効果があります。眉下切開はまぶたの腫れが少なくダウンタイムも短くて済みます。

詳しくはこちら